2017年9月27日水曜日

FM791収録

昨日、午前中にれんげ組はラジオ収録をしました。
テーマは、夏に育てた夏野菜についての質問でした。
「野菜を育てる時に何が大変でしたか?」と質問すると、子ども達から「ハイ!ハイ!」
と挙手の連続!「水やり頑張りました」「台風が来た時です」等、それぞれの思いを
出していました。
子ども達も体験を振り返り、食育に対しての意欲がまたましたような気がしました(^ ^)

懐かしの遊び

昨日の午前中、第二園庭にての外遊びを見ていると、すみれ組さんが缶蹴りを
していました(^ ^)
懐かしいなと見ていると、缶の代わりに竹ぽっくりをつかっていました!
皆、必死に隠れ、缶めがけて全力で走ってきては、アウトになっていきます(^^;;
ですが、今の時代、全力で缶蹴りできる機会がある子ども達が微笑ましく思います。
一緒に全力で楽しみながら参加しているS先生、さすが!と思います。

2017年9月15日金曜日

馬が園にやって来た!

もうすぐ藤崎宮秋の例大祭。
本日は、つくし組D君のお父さんの粋なはからいで「清水 同志會」の皆さんが
白馬と共に、園に来てくださいました(^ ^)
第二園庭に馬が入り、楽隊の演奏が始まりました。始めてマジかで馬を見る子も。
実物はやはり大きいですね!子ども達、絵本で見る可愛い馬とのギャップの差に
某然とする子も(^^;;
最後は以上児クラスは、馬と記念写真を撮りました。
すみれ組との記念写真、馬が笑っています(o^^o)
それぞれの保護者の皆様のおかげで、保育園だけでは出来ない活動ができます。
皆様の保育園や子を想う気持ちに感謝です(≧∇≦)
やはり、まじかで見ると例大祭出たくなりますね〓
実は、不思議なご縁、本日来て頂いた「清水 同志會」さん。
私が十代の時に出ていた「昇龍 同志會」から名前が変わった団体なんです。
昔を思い出す懐かしく、楽しい時間でした(^ ^)

2017年9月6日水曜日

カトレア保育園公開保育

本日は、東区の連盟加盟の保育園の方がカトレア保育園に保育視察に
いらっしゃいました。
24園中22園、41名の方が参加されました。
つぼみ組からすみれ組まで、各クラスの主活動を見られました。
皆様、活動や保育室の細かな工夫を写真におさめられていました。
最後は、二階ホールにて、パワーポイントで保育活動紹介後に、参加者全員でグループ
ワークを行い、様々な意見がでました。
「環境が素晴らしいし、それをよく活用されていますね!」
「子ども達が落ちついている、争いごとが見られない」等嬉しい言葉をたくさんいただきました。これらのご意見を大切に、明日から更に良い保育へ邁進していきたいと思います。

2017年9月3日日曜日

南阿蘇でおたがいさま

私が副代表を務める「おたがいさま食堂熊本」共に作り、共に食べる「共食」
を通してのコミュニティを拡げています。
今回は、2日から3日まで、日本一長い駅名の南阿蘇水の生まれる里白水高原駅
で宿泊イベントを行いました。
南阿蘇鉄道は、熊本地震で一定区間が今後5年程復旧の見通しがたっていません。
今回、私達のメンバーである、熊本大学工学部の先生とそのゼミ生さんが支援に
入っていた、南阿蘇鉄道さんの支援も含め、白水高原駅を風化させないために
企画しました。
参加者は、約50名、カトレアの保護者の方も2組参加いただきました(^ ^)
駅は現在金曜日、土曜が「ひなた文庫」さんが本屋として営業されています。
周辺は湧き水が湧いており、小川にはサワガニがたくさんいました。
駅のすぐ横には「きしゃぽっぽ」という夫婦で営まれている食事処があります。
皆で線路に寝転んだり、ドローンを使用して復興PR動画撮影をしました。
それから丈を切ってきてバンブーテントを二つ作りました。
夕食は皆でBBQ。子ども達は火おこしから、竹箸、竹器作り!
BBQ後は、駅にプロジェクターを照射して映画、ロウソクを灯して、落語鑑賞会。
20時半からはルナ天文台の職員をお招きしての星空観測。
子どもも大人も駅のホームに寝そべり夜空を見上げながら、星座た天体観測について
学びました。特に大人の参加者から「久しぶりにゆっくり星空を見上げ、癒されました」
との声をいただきました。
就寝は駅舎、車中泊、テント、そのままホームで寝袋^^;とそれぞれで寝ました。
朝からは、牛乳パックホットドッグを作り食べ、その後駅舎周辺、線路の清掃活動を行いました。しばらく電車は通りませんが、その感世間から忘れられず、風化させずに大切な
南阿蘇の財産を維持して行く為にも、今後も毎年開催して行きたいと思います。
清掃後に一旦解散し残った参加者の方達と、高森駅の南阿蘇鉄道さんへ、寄付金を寄与しに行き、そのままトロッコ列車に乗車、往復1時間南阿蘇の風景を満喫しました。
また次回、おたがいさま食堂、南阿蘇鉄道、高森町役場とのコラボで南阿蘇の魅力を発信して
行きます(^ ^)

2017年9月1日金曜日

小さなアーティスト達

今日のもも組さん、一生懸命クレヨンでかきかき。
何回も色を重ねて、書き込んで、作品をアピールしてくる子達も(^ ^)