2017年12月28日木曜日

今年もお世話になりました

昨日、すみれ組の皆で門松飾りをしました。
一年早いものです。
年が明けると、年長児は一年生。
あと三ヶ月間、いましか出来ない経験を沢山させてあげたいです。

保護者の皆様をはじめ、様々な方からの助けがあり、子ども達、
素敵な保育活動ができた一年でした。

また、来年さらに素敵な保育ができるように職員一同頑張って
いきたいと思います。

皆様、良いお年をお迎えください。

追伸
冬休みに弁当を持って遊びに来ている一年生!
毎回メンバーは入れ替わりますが、この子達を見ていると、
卒園がお別れではないことを実感します。
いつでも園が皆のよりどころでありますよう(^ ^)

2017年12月25日月曜日

優志会クリスマス会

本日は優志会稽古納め。
納めですが、稽古をせずに毎年何かやってます(^ ^)

今年は、首を落とした鶏丸々二羽と手羽先50本焼きました!
ご飯は五分づき米をオニギリのみ!

焼きあがるまで、未就学児、小学生合わせての本気のダルマさんが転んだを
しました(^_^;)

鳥肉を食べた後は、毎回のお楽しみ、マシュマロ焼き〓

その後、照明が暗くなりステージからサンタクロースとお供のトナカイ、
そしてプレゼントの袋から卒園児O君が出てきました。

サンタクロースから、皆にお菓子のプレゼントをしてくれました(^ ^)
実は、このプレゼント、トナカイ役の卒園児N君(現在中1)とO君(五年生)が
夕方から皆んなの為に、袋詰めを手伝ってくれていました。

小、中学校は今日で修了式。休みになると誰かが園に遊びに来て、手伝って
くれます。

これからも、卒園児にとっても、空手の門下生にとっても、居心地の良い場所
でありたいと思います。

鳥肉焼きを手伝って頂いた、お父さん、いつも空手の指導を手伝ってくださる
方々、ありがとうございました!

皆に、メリークリスマス〓

みんなでいただきます

皆で焼いて、皆で食べる!

各クラスごとにトングを任せ、自分達で焼き具合を見る経験。
時にうちわで仰ぎ、火力をあげる、煙が目にはいる、涙が出る。
手を近づき過ぎると「アツッ!!」
火や火のついた炭は熱いことを身を持って経験します。
今、マンションやオール電化の家はIHキッチン、つまり火がでません。
火を間近で見る、扱う機会が減ってきています。
テクノロジーが進化し私達の生活が便利になればなるほど、様々な
経験の場が失われてきます。
園ではこれからも食育や、様々な遊びの中で、本物に触れる経験を
させていきたいと思います!

そして、食べることは生きること!
こういった場で、夢中で食べる子ども達に人間力を感じます!

手羽先を喰らう

本日はクリスマス!
毎年この日は以上児クラスは鳥肉を焼いて食べます。
朝から炭火をおこしていると、第二園庭で、つくし組みが
レンガとブロックで家作りをしていました。

せっかくなので、皆が作った家にBBQコンロの脚を外し、地べたに
置きました。

椅子の代わりに丸太を並べ、気分はキャンプ〓
手羽先を焼き始め、美味しそうに焼き目がついてくると、Nちゃん
「すごく、ワクワクする〜〓」と気持ちを素直に表現してくれます(^ ^)

皆で焼きたてを頬張りました!

ある日のつぼみ組

今日はクリスマス!

つぼみ組も朝からハンドベルと、クリスマスソングと
笑い声が響いていました(≧∇≦)

覗いてみると、子ども達と先生達がノリノリで歌っていました〓

2017年12月22日金曜日

サンタがやってきた!

本日はクリスマス会。
各クラスにサンタさんからのプレゼント(^ ^)
未満児クラスは泣き出す子も^^;
以上児クラスは、プレゼントをもらうと満面の笑みに〓

2017年12月21日木曜日

ある日のれんげ組

今朝のれんげ組外遊びを観察していての発見。
鉄棒の下で夢中で何かを掘っているK君。尋ねると
「先生、恐竜の卵が見つかった!今掘っている!」と発掘作業中(^_^;)
それに喰いついて見守るつくし組のT君!君は助手か!?と突っ込みたく
なりました。
一方「先生、恐竜の骨がたくさん見つかった!」とはれんげ組のM君(^_^;)
木の枝を骨とし、たくさん集めて報告に来てくれました。
「M君、今度この骨をテープで合わせて恐竜の骨の標本を作ろうね」と約束しました。
今、れんげ組では密かな恐竜ブームかもしれません(^ ^)

ある日の外遊び

今朝も冷えこみました。
大人は寒さが苦手ですが、子ども達はなんのその!
裸足で水を使った泥遊び!
子どもがしたいことはさせてあげる!
普通なら、寒いから裸足は、増してや水使ってなんて・・・・。
敬遠しがちですが、子どもはそんな思いなんのその!
また、隣ではマッチで火をつけ焚き火で暖をとる子達も。
水と火、双方で全く違う遊びに飽きもせず、夢中で遊びこんでいました。

2017年12月16日土曜日

もちつき

本日は今年最後の園行事、もちつきを行いました。
朝早くより、親父の会のお父さんが、テント貼り、テーブル、椅子出しまで
担ってくれました(^ ^)
子ども達のお手本もお父さん達、力一杯つく杵と臼の衝撃音に子ども達も
憧れと尊敬の眼差しが〓
つきあがった餅に舌鼓を打ちながら、子ども達もクラスごとについていきました。

世代間交流

12月15日
秋津校区にある秋津デイサービスセンタークリスマス会にお招きされました。
園かられんげ組、すみれ組で参加しました。
皆で、合唱、演奏を披露した後、肩たたきを踏まえたレクリエーションを
行いました。
普段、祖父母の方と触れ合う機会の少ない子たち程、固まっていました^^;
世代間交流、今後益々多世帯化が進む社会の中で、お互いに大切な事です。

2017年12月14日木曜日

本格的な冬の到来

日に日に冷えこむ季節となりました。
朝から園庭で遊ぶ子ども達から歓喜の声が!
園庭のあちこちの水溜まりから氷が(≧∇≦)

クリスマス発表会

12月9日に以上児クラスでクリスマス発表会を行いました。
各クラス日常で取り組んでいる事を劇に取り入れ、配役も
自分たちで話し合い発表しました。

2017年12月7日木曜日

ある日のつくし組

こちらも先週の出来事(^_^;)

以前からつくし組は、人参を植えていました。
人参は野菜の中では育てるのが難しいです^^;
食では中々いいセンスを持っているC先生、綺麗に洗って
まず自分がみんなの前でかじってみて「甘い!」
先生を見ていた子ども達は「先生、僕も私もの連呼」

皆、少しずつかじり「アッ甘い!」一人が言うと皆「本当だ甘い」と
本当にみんな甘いと感じているか!?と少し疑いながらも、日常の良い
食育体験だなと感じました。

ある日のすみれ組

だいぶん更新が遅れました(^_^;)
先週のこと、すみれ組、何時ものように外に散歩に出かけました。
そして、昼前に元気良く帰ってきました。
と、事務所の裏に集まり何やら話し込んでいる子ども達か。
何かと思い見てみると、担任のS先生、子ども達と散歩コースのゴミ
拾いをしてきていたのです!
「みんな歩いていてゴミが落ちているのを見てどう思った?」
「う〜ん、汚いと思った」等、ゴミ袋を囲んで互いに感じたことを
伝えあっていました。
これこそが日常の中にある教育だなと感心しました!