2018年4月2日月曜日

様々な体験をとおして生きる力を

今回の学童より、昼飯の味噌汁は毎日自分たちで作る!
竹の子を堀後に、近所のスーパーへ買い出しに行きました。
スーパーでも大集団はいろんな方から注目されます(^_^;)
ちょうど卒園児のおばあちゃんとお会いしました。
暑い中歩いて帰り、早速味噌汁作り。
朝からつけておいた昆布に鰹節を削り、豆腐、えのき、小松菜を切りました。
えのき、小松菜は卒園児A君のお母さんより沢山頂きました!ありがとうございます!
そして昼飯は第二園庭で花見をしながら食べました。
風が吹くと桜吹雪の様に綺麗に花びらが舞い散り、味噌汁に花びらが入りとても風流でした。
桜の花びらが食べれることを知ると「先生味噌に付けて食べていいですか?」や
「先生!俺味噌汁に花びらが10枚入れて食べます!」と、男の子ってやっぱり単純ですね^^;
今回使っている味噌もすみれ組の時に作った完全無添加の手作り味噌を使用しています。
皆で残さずに頂きました。