2018年4月4日水曜日

ある日の学童保育

今日も朝からみんなで話し合い、動物園裏までザリガニ探索の旅にでることに
しました。
湖畔沿いを散策しながら歩いていると、水辺に鯉や水鳥、外来種のアカミミガメ
等がたくさん見られました。
すると「先生、魚!魚捕まえた!」とY君が笑顔で駆け寄ってきましたが〓
とっさに「おい◯◯!それテラピア(外来種、鯛に似ています)の死骸だぞ〓」
Y君「えっ!そうなの?」仕方なくポイ捨てするY君(^_^;)
流石に私も死骸は掴みたくありません^^;
更に進むと毎年滝の業とそうしている所で、今年もR君率先して皆にお披露目(^ ^)
このも三時間程移動しながら遊びました。
皆ずぶ濡れ、上半身裸、裸足で遊び、園への帰路に向かう途中、かなりの確率で
高齢者の方に笑われたり、「どこの保育園?」「元気ね〜」と話しかけられます。